市川将基プロフィール


<市川 将基(宗基)>
1979年、広島生まれ。大学卒業後から裏千家茶道およびカウンセリングを学び始める。

茶の道から、着物、蒔絵、金継ぎ、陶芸、書、掛け軸作り、茶道具の作成なども経験。また、茶友の岡田宗凱氏とともに20以上の茶会・茶事にも携わる。
2016年より、裏千家茶道専任講師。

カウンセリングの分野では、武蔵野大学で心理学を学び、勉強会のリード役を務め、多くの方に心の学習の機会を提供している。
現在は高野山大学大学院通信教育課程所属。

日本リアリティセラピー協会理事、日本リアリティセラピー協会認定プラクティカムスーパーバイザー、認定心理士。